スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとカジュアルに

クラシック業界では集客の減少が大問題です!

理由は、人口減少など様々でしょうが、
個人的には演奏会の敷居の高さが問題だと感じています。

例えば大学で問題になっている2018年問題をご存知でしょうか?
2018年まで横ばいだった18歳人口(約120万人)が、これから
減少していき、2031年には約100万人を割り込むという予想がされています。
結果として大学は入学希望者の減少をまねき国公立大学でも統合や閉鎖が
余儀なくされるらしい。
実際、現在でも受験者全入の学校も珍しく無いのは、みなさんご存知の通りです。

話をもどします。

あまりクラシックの演奏会に足を運んだことの無い友人にお誘いをすると、
ちゃんとした格好(ドレスコード)で行かないといけないんだよね?
と聞かれる事がよくあります。

特にオペラでは、こういうやりとりが多いかもしれません。

ちなみに僕自身は演奏会に行く時に限らずいつもカジュアルです。

そして誘った友人の半分位の方々が終演後に

「堅苦しくて、しんどかった」との感想。

なるほど、馴染みのない人にとっては、そういうものなんだなあ、
と思う事が最近多いように思います。

てなわけで、もっとカジュアルに演奏会場に足を運んでもらう方法を模索中です。

演奏家は決してレヴェルを下げてはいけませんが、お客様に聞いていただいて
なんぼのものです。

普段、演奏会に足を運んで頂いている方々も、もう少し気軽な雰囲気を醸し出して
もらえると一見さんも来やすくなると思のですが、、、、

まずは、もっとカジュアルに!
演奏会に足を運んで下さい。

クラシックだって娯楽であることをお忘れなく。

注)娯楽  心を慰め、楽しむこと。また、そのような物事、笑い、喜ぶような楽しみ(大辞林より)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。