スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父亡くなる

1月21日午後3時58分
父が亡くなりました。

父は13年前に脳出血で倒れ、右半身不随になりました。
リハビリに励んでいましたが、年を重ねるとともに少しずつ
衰えて来ていました。

昨年の12月31日に脳出血を再発、意識不明に。
1月1日に駆けつけましたがコミュニケーションのとれる
状態ではありませんでした。

医師からの説明で、意識の戻る可能性はゼロとの事。
延命治療をするかしないかの選択をするように言われました。

母と話し合い13年頑張って来たのだから早く楽にしてあげようと、
延命治療はしない選択をしました。
病院に私が伝えましたが、この作業は、あまりにも重く大変でした。

父はお酒が大好きで倒れてからは、お酒を飲めなかったので、
火葬の前に父の口にビール、日本酒、焼酎、ウイスキーを口に
付けて上げました。
心なし笑ったように思えたのは、身内だからでしょう。

無事に本葬を終えて、昨日、帰京しました。
娘も一緒に行ってくれて、よく働いてくれました。
父も喜んでくれたと思います。

今、父は早速、お酒を浴びるように飲んでいると思います。
体も自由になって、大好きだったドライブでもしているでしょう。

お父さん。

あなたがいなければ僕はここにいないのです。
僕が音楽の道を志したとき、反対しましたが、
何も言わずに学費を出してくれましたね。
初めて僕の指揮した演奏会を聞きに来てくれ
よろこんでくれました。

本当にありがとう。
感謝しています。

千葉嘉治
享年76歳

ちょっと早かったね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。