スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しずけきまよなか

皆さん、サンタクロースはやって来ましたか?

聖しこの夜は有名な曲です。
昨日、歌われた方々も多いのではないのでしょうか。

ちなみに、この歌詞はプロテスタントの歌詞なんですよ。
ご存知でしたか?

カトリック教会では、「静けき真夜中」なんです。

「しずけき真夜中 まずし うまや
神のひとり子は 御母(みはは)の胸に
眠りたもう やすらかに」

プロテスタント教会では、

「きよしこの夜 星はひかり
すくいのみ子は まぶねの中に
ねむりたもう いとやすく」

一方、

数十年前は、聖書は教会によって違う訳を使っていました。
現在では、新協同訳ができて、今ではカトリックもプロテスタントも同じ
聖書を使っています。

お祈りの言葉も統一されています。

個人的には前の方がしっくりします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。