スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純粋な心

私が担当している芸大の授業、オペラ実習2での事。

ベッリーニのカプレーティとモテッキ家(ロミオとジュリエット)の
最後にロメオとジュリエットのシーンがあるのですが、
ロメオは毒薬を飲んで死んでいきます。

音楽も緊張感があり、悲しく、感動的な場面ですが、
ジュリエットを演じていたSさんが感極まって泣いてしまいました。
そしてロメオのSさんも泣きながら死を演じてくれました。

プロフェッショナルを目指す者としては問題なのかもしれませんが、
私は感動しました。

何色にも染まっていない学生の純粋な心に。

泣いてしまった二人の学生に、この体験を一生忘れて欲しくない。

そう思って授業を終えました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。