スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語は美しい

今日、仕事帰りにLINEで友人と短歌で盛り上がりました。

日本語は美しい。

和歌や俳句、短歌など、定型文は日本文化の宝です。

シェークスピアのソネットなども素敵ですが、

やっぱり短歌ですね。

僕のお気に入りは穂村弘

終バスにふたりは眠る紫の〈降りますランプに〉に取り囲まれて

キュンとしませんか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ものすごく情景が浮かんできました。
こちらは地方なので、公共手段はバスが主流。
夜遅くのバスは人もまばら、終点近くになると一人、二人の世界。
バスを降りたら別れ別れの二人・・・紫ランプが消えるまでは
そっと寄り添ってその甘く切ない時間に永遠を感じたい。
とてもピュアな世界に胸がキュンとなります。
プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。