スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホール代金

仕事の関係でホールの代金を色々と調べていたら、ホールによって、かなり違う事を知りました。
例えば、東京で有名なホールでAホールは一日で230万円。Bホールは108万円。
倍以上するんですよね。もちろん前者のホールの方が新しいですが。
都心から少し離れると一日80万円くらいのホールがあったりします。
ちなみに、このホールは、とても良いホールです。

そう考えると演奏会で利潤をあげる事は、とても大変な事が分かります。
例えばオーケストラであれば、オケのギャラ、指揮者のギャラ、ソリストのギャラ、スタッフのギャラ
などなどを足して、それにホール代金、プログラム代、チケット印刷代など、数えれば切りがないです。

私は指揮者としてギャランティをいただいていますが、大変に幸せな事だと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。