スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい方が良い?

昨日、授業をしていて、ふと、思ったのですが。
先生にはたくさんのタイプがあるんですよね。

大きく分けて、厳しい先生と優しい先生です。
他にも色々なタイプがいますが、それは除外しておきます。

私が学生の時は、厳しい先生が多かったです。
ピアノの先生などは、何度怒鳴られたか、分かりません。
でも、とても感謝しています。
私たちの時代は厳しい教育にもついて行く耐性があったように思います。

今は、ゆとり教育のせいか、厳しくするとダメな学生が多いです。
文科省が悪いのか分かりませんが、学生の質の変化は否めません。
音楽で生業を立てようとするのなら、厳しさに対する耐性が必要です。

矛盾しますが、私は楽しい授業を心がけています。
理由は、私は厳しいキャラじゃないんですよね。
でも、普段優しいので、たまに、生徒を厳しく叱ると、
学生は黙ってしまいます。

こんなキャラの私です。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【厳しい方が良い?】

昨日、授業をしていて、ふと、思ったのですが。先生にはたくさんのタイプがあるんですよね。大きく分けて、厳しい先生と優しい先生です。他にも色々なタイプがいますが、それは除外しておきます。私が学生の時は、厳しい先生が多かったです。ピアノの先生などは、何度怒鳴...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。