スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータン

御手洗瑞子著 「ブータン、これでいいのだ」を読みました。

日本から一年間、ブータンの国家公務員として住んでいた
著者の体験記です。

ちなみにブータンは上が中国左下にインドがあります。
バングラデシュとミャンマーもありますが、説明が面倒臭いので、
割愛します。興味のある方は、地図をどうぞ。

最も印象的なのはGNPではなくGDHを使っている事です。
GNHとはGross National Happinessで、読んで時のごとく
幸せを国民の尺度にしてるんですね。
とても大切でしょう。

それと、面白いと思ったのは経済的にインドに依存してるんです。
ほとんど100%です。
ブータンの経済の三割を占めるのは水力発電ですが、
輸出国はインドです。

スケジュールに関しては、普通の人で二日先、
偉い人で一週間先までの把握が普通だそうです。
これって。めちゃくちゃ羨ましい。

余談ですが、ブータンでは村方面では、夜這いがあるそうです。
流石に首都では、無くなったそうでが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブータンは夫が数年前に旅行で行ったのですが、女性が家を継ぐ習慣があるそうです。結婚形態は、男性が女性の家に通うという、いわゆる「通い婚」で、女性が家を守り子どもを育てるそうです。なので、学校のクラスには、腹違いの兄弟がいたりするらしいです。なんだかのどかですねー。あと、標高が高いからか、食べ物は辛いものが多いそうです。青とうがらしメインのおかずばかり、というかなり厳しい食事だったそうで、その話を聞いて、私は正直行きたくないなぁって思いました。ただし、夫が撮ってきた写真を見ると、素晴らしい景色ばかりで、また、そこに住む人々の表情もとても充実しているなぁって思いました。

わたこ様

そうなんですね。本を読んでいたら、色々問題も山積の様ですが、基本的には、みんな幸せを感じている様ですね。羨ましい。何となく最近、世の中ぎすぎすしてますよね。ブータンに行って見たい。
プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。