スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーレ レクイエム スコア

アンサンブルエテルナの練習は、徐々にペースアップしてきて、
昨日の練習で五曲目のアニュスデイに入りました。
全部で七曲ですから、半分を超えました。

このペースで行けば、4月には言葉付けも終わると思います。
そろそろ、他の練習曲を考えなくてはなりません。
皆さんで、こんな曲を聞きたいというものがあったら、是非、メッセージを下さい。

以前、フォーレのレクイエムに三つの版があることを書きましたが、
実質的に、演奏されているのは、1900年版と1893年版です。
注文していたスコアが届いたので、見ていると、全く違うオーケストレーションです。
編成的には1893版が少ない人数で演奏できますが、管楽器がホルン、トランペット、
トロンボーンしかありません。
サウンド的にも、チョット地味です。

しかも、面白いのは1900版はベーレンライターを購入したので問題ありませんが、
1983版はアメル版しか出ていないので、アメルを購入しました。
アメルはフランスの出版社なので、ある意味アバウトで、笑っちゃいます。
スコアを開いたら、いきなりERRATAと書いてある楽譜が差し込んであります。
ERRATAとは、フランス語で訂正という意味で、ようは、間違っていますよと、
言っているわけですね。
フランスらしいでしょ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。