スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM東京第九最終稽古

いよいよ明日は、第九の最終稽古です。
僕は、午後と夜を担当します。
事務局によると、昼は280人、夜は120人の予約が入っているそうです。

本番まで、時間がありますが、色んな意味で、練習を締めたいと思っています。

特に、夜は、半年間の感謝をこめて、指導者側から、プレゼントを考えています。

今年は、昨年から自分にとって、大きな転機でした。
ハッキリ言って、苦しい時も、ありましたが、私を癒してくれたのは、
第九の練習でした。

半年間、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

 本日最後の練習会♪夜の部に参加させていただきます。
 ど素人の私ですが、それでも楽しくみなさんと先生のご指導のお蔭でなんとか危なっかしくも歌えるようになってきました。
 今日練習会最後とはなんとも寂しい限りですが、もしまた来年この企画があれば絶対参加させていただこうと思っています。
 先生の練習会、とても楽しかったです。恐らく恐れ多くて乙女飲み会には出席しないと思いますが、今晩よろしくお願いします。
 そして後は本番!残された日でもっと楽しく歌えるよう練習していきます!

お世話になりました!

昼の部に参加させていただきました。先生のお話もご指導もとても楽しく、2時間半があっという間でした。お芝居やコンサートでもこんなに短く感じたことないのに・・・。今年は11月から練習に参加したため、あまり参加できなくて残念でしたが、本番は昨年以上にがんばります。
夜の部のプレゼントって何だったのでしょう??

高校の校内合唱コンクール以来の合唱です(うん十年ぶり!?)。昨年客席で“炎のコバケンさん”の第九を聴き鳥肌がたちました。まさか一年後に自分が歌おうとは!
合同練習と聞いて素人の私には暫く躊躇するものがありましたが、先生の練習はそんな気持ちのハードルを見事に取り除いて下さいました。来年も是非先生のレッスンを受けてみたいです。ついでにアフターレッスンの飲み会も。
残りの時間は自主連に励み、一年目の今年はまずは雰囲気を楽しみたいと思います。
色々あった今年は思い起こすことが多くて感動で歌えないかもしれませんが。とにかくご指導有難うございました。

No title

数えたら半年間で18回練習に参加していました。
この練習会は、私に歌の楽しさを再び呼び覚ましてくれた貴重な時間でした。
ご指導くださいました先生方、合唱で知り合ったすべての皆様、そして、いやな顔一つせず私を見守ってくれた大切な家族に心から、心から感謝します。
29日は皆様と心を一つにして歌えますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。