スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーツアルトのレクイエム初練習

11月に演奏するモーツアルトのレクイエム(アンサンブル・エテルナ)の初練習をしました。
普段はルネッサンスのアカペラを演奏している合唱団なので、苦戦する事を予想していましたが、
一曲めのレクイエムから三曲目のディーエスイレまで問題なく出来てしまいました。
モツレクが簡単だとはいいませんが、有名な曲は、ある程度歌いやすいのだと思います。

練習の最後はパレストリーナのシークットチェルブス(谷川の水を鹿が欲するように)を指揮なしで
締めくくりました。あえて指揮をしない事で団員のコミュニケーション能力を高め、さらに音楽的な
モチベーションをあげようと考えたものです。
これがとても面白くて、演奏するたびに違った演奏になります。色々な要素が絡み合って音楽が
出来上がって行く事を感じる事が出来ます。

興味のある方は、どうぞ見学に来て下さい。アンサンブルエテルナです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshihiro Chiba

Author:Yoshihiro Chiba
指揮者、東京芸術大学講師。
オペラを中心にオーケストラや宗教曲もレパートリーにしている。

詳細プロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。